使える英会話フレーズ I’m looking forward

使える英会話フレーズ I’m looking forward

頻出フレーズ look forward

「〜するのを楽しみにしています」


“I’m looking forward to 〜”  

〜は名詞になるか、あとはingをつけて動詞の形を取ります。

会話例

  • I’m looking forward to the game 「その試合を楽しみにしている。」
  • I’m looking forward to seeing you again 「また会える時を楽しみにしてるよ。」
  • I’m looking forward to going there 「そこに行くことを楽しみにしているよ。」

    私がよく使うところというとかこんな感じです。例えば、動詞であれば上の例のように「あなたに会えるのを楽しみにしています」なら、
    “I’m looking forward to seeing you.” と言う風に、
    see という動詞に ing を付けてやれば、「会うこと」といった感じに名詞風になります。

look forwardのフォーマル表現

たまに、I look forward to 〜という形を目にします。

“I’m looking forward to ○○.” は現在進行形ですけど、
 “I look forward to ○○.”は現在形です。
この違いは後者がフォール表現ということになっています。

 “I look forward to ○○.”はフォーマル。

シンプルですよね。(でも個人的にはbe動詞がある前者の方がフォーマルっぽい感じがしますが・・w)

たとえば、友達との会話なら、
“I’m looking forward to seeing you again.”
「また会えるのを楽しみにしてるね!」

という感じですが、フォーマルな場面や仕事でのメールでは、

“I look forward to seeing you again.”
「またお目に書かれることを楽しみにしております。」

のように使い分けて使ってみてください。

このように細かいニュアンスを覚えることで英会話にも幅広い表現ができるようになります。

私はとりあえずbe looking forward to を基本的に使うようにして、あとからフォーマルな表現も合わせて覚えるようにしています(๑•̀ㅂ•́)و✧
応援クリックありがとうございます^^↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

ご質問はお気軽に

初めまして、留学なしで英語を頑張っているパンニャです。英会話についてはお気軽にお問い合わせください

  • ①原則24時間以内の返信を心がけます。
  • ②勉強方や些細なことでもお気軽に
お問い合わせはこちらから
fleximg

よく読まれている記事