日本にいながら英語環境を作るコツ

日本にいながら英語環境を作るコツ

英会話にまずは慣れることが大事

これはなかなか難しいことであり、自分で率先してしないと英語環境を作ることができません。外国にいけば否応なしで英語のシャワーを浴び英語を使わざるおえない環境になりますが。日本ではそう簡単にいきません。日本人のほとんどの方は英語に触れる機会も少ないですし、英語が話せない方が多いからです。

自ら工夫して英語に触れる機会を作る

これはとても大事なことであり、英会話学習を続けていく基礎となるものだと思います。

英語環境のオススメの作り方

まずは意識して自分の身の回りでできることから始めてみましょう。  英語に日常的に触れる環境を自分で作ることにより、英会話の学習もより効果的になっていきます。  また英語環境を体験することにより、今まで知り得なかった情報にも英語を通じて知ることになるため大変良いことだと思います。

①携帯の設定を英語に

まず身近なものとして、携帯の設定を英語に替え、英語になれることが良いでしょう。私も最初はそのようにして英語に触れるようにしました。

②移動中の時間はリスニングの勉強

一人で車を運転する機会や、病院の待合室、買い物途中、意識して英語を聞くことが重要になります。私はメインでポッドキャストを使っています。またそればかり聞いていてマンネリになったら、好きな英語の音楽を聴いたりしてもいいと思います。

英語の歌詞を事前に眺めておくとなお意識して聴けるのでGood!

③SNSで英語関係のアカウントを登録

私はSNS、例えばツイッターで、英語関係のアカウントをフォローしており、時間がある時に、日常的な単語など紹介してくれるので、細切れに学習することができ便利です。

あとFacebookでは、バイリンガルの方のアカウントや、英語のニュース(Times、CNS等)フォローしています。あと外国人の友達がいれば彼らの英語のやりとりに触れることができます。

④外国人の集まるバーに行ってみる

ネットで検索すれば外国人のBARはある程度どの都市にもあると思います。ただ女性の方は外国人の男性がすぐ話したがって集まってくるので、英語を話すきっかけができやすいのですが、男性はあまり相手にされないこともあります。しかし男性の方はそこはめげずに、外国人の方が話している英語を聞いて雰囲気になれるってことは非常に重要だと思います。あと、BARやClubでは音がうるさいことが多い為、その中で会話を聞き取るのは結構難しいです。

ただいかんせん、外国人の友達ができてもそういった場で会話する機会が多い為、そこで英語を聞き取る能力も非常に大切です。

⑤オンライン英会話を始める

私が特に言いたいことははっきり言ってここにつきます。いくら外国人の友達ができたからと行って日常いつも一緒にいるのであれば、良いのですが、そういう環境にない人がほとんどですし、まして彼らは自分たちの英語の先生ではありません。

なのであまり英語の練習相手と意識するのはあまり良くないことだと思います。 

私は現在DMMオンライン英会話を取っていますが、そちらは英会話の練習です。日頃外国人の友達と話さない、経済、政治、自然環境等のトピックスを取り上げて学習するようにしています。確かにレッスン代が安い分ネイティブの方はほとんど話すことは少ないですが、講師の中では優秀な方もおり、練習相手としてまさにうってつけです。

 私はオンライン英会話を学ぶようになってさらに英会話が伸びたと思っています。TEDTalkなどのリスニングも徐々に聴けるになってきました。 外国人の友達遊ぶのは、異国の文化を知るいい機会であり、大切な交流だと考えています。

 

 

本日のランキングクリックの応援ありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

ご質問はお気軽に

初めまして、留学なしで英語を頑張っているパンニャです。英会話についてはお気軽にお問い合わせください

  • ①原則24時間以内の返信を心がけます。
  • ②勉強方や些細なことでもお気軽に
お問い合わせはこちらから
fleximg

よく読まれている記事