DMM英会話オリジナル教材徹底検証!!

DMM英会話オリジナル教材徹底検証!!

豊富なオリジナル教材が魅力

低料金で英会話が楽しめるDMM英会話の教材についてご紹介します。

Screen Shot 2015-09-02 at 11.53.05主にレベル別教材、目的別教材、出版社提供教材の3つに分かれています。

教材が豊富なのはどれにしようかと迷うところではありますが、逆にいうとマンネリにならず、自分の興味にあったものをその都度選択して授業に取り入れていくことができ、大変モチベーションのアップにつながります。

ちなみに私が英会話を始めたときは中級→ビジネス(少し)→上級(半分程度)→デイリーニュースの順で進めていきました。 

自分にあった学習方法というのが必ずあるので、

  • 自分がまずはどのレベルなのか
  • どういった学習を取り入れたら継続するのか

まずはこの2点を意識して教材を取り入れるようにしてください。  講師の人は毎回変わったりすることもあるので、生徒の学習プランを専門で考えてくれたりと行ったことは通常あまりしません。 各個別の学習プランについて相談しても良いですが、総合的な学習プランについては、受講者が自分になった学習方法を考えていく必要があります。

様々なコンテンツでマンネリしにくく継続学習しやすい

また例えば、一つの教材でマンネリしにくいといった特徴があります。 

通常は『初級』➡︎『中級』➡︎『上級』と進める人が多いと思いますが、発音やリスニング、またライティングに特化した教材も採用しています。

また日本のアニメを使った教材もいます。漫画の吹き出しが英語になっており、画像があることで単語やフレーズを想像しやすく、とても日常的で続けやすい勉強法になります。

教材の豊富な構成

Screen Shot 2015-09-02 at 11.53.17各オリジナル教材は、日常会話に役立つさまざまな分野に分かれており、順に進めていくだけでも、しっかりと身に付けることができます。

またテキストだでけなく音声もついており、聴きながらの学習も可能です。教材はダウンロードができるため、あとで隙間時間に復習をしたりと、効率的に学習することができます。   

ただ学習時間がたくさんとれる人は一つ一つ丁寧学習して行って構いませんが、まとまってなかなか学習時間が取れない人もいるので、自分が必要と思える表現についてレッスンで使い、ある程度そのランクで慣れてきたら、もう一つ上のランクに進んでいくと行った効率的な方法をオススメします。

個人的オススメのデイリーニュース

私は上級者教材を取り入れて、初めてデイリーニュースも取り入れました。デイリーニュースには通常

①ビギナー向けデイリーニュース

②中級者、上級者向けデイリーニュース

この二つに分かれています。ビギナー向けデイリーニュースは日本語役も含まれており、大変勉強しやすい内容になっています。中級者、上級者向けデイリーニュースは、同じ教材内にあり、好きなレベルのものをレッスンに取り入れて良いと思います。でも中級者向けの内容でも私にとって上級者用に感じこともあるし、その逆もあります。

デイリーニュースをどうしてオススメとしているのかは、まず初めに使う教材は通常の英会話に特化した教材で良いのですが、ある程度日常会話の教材を覚えてきたら、一歩分野を飛び出して、政治、経済、環境問題等のニュースを把握し、上のレベルでの会話を目指したら面白いと思います。そうすると例えば、フェイスブック等のSNSで生の英語ニュースが読めるようになったり大変便利です。日本には無い記事がたくさん読めるので、英語の勉強はもちろんのこと、知識の勉強もなります。

しかし、英会話のスキルでどのようなものがいいのかは人それぞれですので、通常の会話ができれば良いと思う人は、通常の初心者〜上級者の教材に特化して勉強しても良いと思います。

初めての方はまずは無料体験を受講し、レッスンの雰囲気、教材の内容等を確認することをオススメします。

DMMオンライン英会話一覧はこちら

大人気のDMM英会話はこちら、まずは無料体験から!!↓↓↓↓

価格満足度No1
本日のランキングクリックの応援ありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

 

 

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

ご質問はお気軽に

初めまして、留学なしで英語を頑張っているパンニャです。英会話についてはお気軽にお問い合わせください

  • ①原則24時間以内の返信を心がけます。
  • ②勉強方や些細なことでもお気軽に
お問い合わせはこちらから
fleximg

よく読まれている記事